設備情報EQUIPMENT INFORMATION

ホーム > 設備情報

機械設備一覧

種類 型番 サイズ 設備名
NC旋盤 SL65 (650D×1000L) 森精機製
SL400 (400D×1000L) 森精機製
SL25 (250D×500L) 森精機製
CL253 (250D×300L) 森精機製
MC VL45 (850×450×500) エンシュウ製
普通旋盤 MH1500G 森精機製
MH1500G 森精機製
HL460 HWACHEON製
HL460 HWACHEON製
フライス盤 STM2V 大隈豊和製
直立ボール盤 YD2-55 森精機製
YD2-55 森精機製
鋸盤 津根製弓鋸盤

機械設備のご紹介

機械設備

NC、MC関係の機械は工場の奥に設置してあります。
森精機製のNC旋盤が4台、エンシュウ製のMCが1台で精密加工を行っています。
中二階より撮影してみました。
画像の左側から順番にSL450、CL253A、SL25、SL65です。

下矢印

機械設備

反対側からの撮影です。
一番奥に見えるのがマシニングセンター450VLです。

下矢印

機械設備

それではまず、SL65。
こちらは最大700mmまでの加工が可能です。
チャックは特注で24インチ6ツ爪を使用しています。
このチャックを使用することで薄物でも変形の少ない製品が出来上がります。

下矢印

機械設備

続いて、SL450。
こちらは最大450mmまでの径の加工が出来ますが、主にシャフト物の加工はこちらで行っています。

下矢印

機械設備

最近導入したNC旋盤は、こちらのCL253Aです。
250mmまでの小物の精密加工を行っています。

下矢印

機械設備

工場左奥に設置してあるエンシュウ製のMC。
450VLです。
型削り、穴明け、タッピング・・・お任せください。

下矢印

機械設備

汎用旋盤は5台。工場の入り口側に設置してあります。
森精機製が3台。HWACHEON製が2台です。
NC旋盤では難しい極薄物、変形状な物など、熟練の腕の見せ所です。

その他、画像には写っていませんが、汎用フライス、直立ボール盤、卓上ボール盤、アーク溶接機などがあります。日々、納期と品質を追求しながら、バリバリ、サクサク、コツコツと削っています。